変形性頸椎症とは?

こんにちは、熊本県菊池郡菊陽町の整体
「肥後整体院」の谷崎です。

当院のお客様より、「変形性頸椎症とは?」という質問をいただきましたので解説します。

■【変形性頸椎症とは?】
変形性頸椎症とは、頸椎の加齢が主な原因として、頸部痛や肩こりなどの症状を起こす病気です。
7個の椎骨から頸椎は構成されていて、椎間板と椎間関節で椎骨同士は繋がれています。

加齢と共に椎間板は水分の保持能力が低下していき、内圧が減少して支持性も低下します。
それと共に、上下の椎体の縁に骨突出部が出来たり、椎間関節が磨り減ったりする加齢変化が生じてきます。
その結果、椎骨や頸椎全体の形が変形するため、変形性頸椎症と呼ばれています。

■【変形性頸椎症の原因とは?】
変形性頸椎症の基本的な原因は加齢ですが、個人差がかなりあります。
変形性頸椎症の症状で最も多いのは、肩こりや首の痛みなどの運動痛ですが、背部痛も結構多い症状です。

特に頸椎の動きによって変化する痛みで、横になり安静にしていると、痛みは軽くなります。
痛みがひどくなるのは、長時間の作業後や同一姿勢でいる場合です。 また、首の痛みに伴って頭痛や吐き気を誘発する場合もあります。

変形性頸椎症の診断がつくのは、首の痛みなどの局所症状だけで、診察しても異常所見が見つからず、レントゲンで加齢変化を認める 場合です。
変形性頸椎症の治療は、保存的治療による痛みのコントロールです。

首痛を改善させたいと、
熊本市で整体院をお探しのあなたへ

■お客さま事例
r5-4-1
首痛にお悩みで当院に来られた、40代女性のお客さま事例です。

この方は、熊本県菊池市七城町にお住いの主婦の方で「接骨院、整体院、指圧、カイロプラクティックと回っている。整形外科に行ってヘルニアという事が分かったが薬の処方だけでした。薬は極力飲みたくないので何処か探した。」という理由で当院に来られました。

毎日、同じ姿勢で行う長時間の家事の姿勢など、姿勢の悪さも首痛につながっていたようでした。
痛めている腰痛の痛みを抜く施術を行い、全身の筋肉をしっかりと弛め、骨盤を整える施術やご自宅での体操などにより、今は以前に比べると楽になってきたとのことです。

あなたも、施術をお試しになって、素晴らしい結果を体験してみてください。
いつでもお気軽にご相談ください。

●【五十肩の施術を受けたお客さま体験談】

※お客さまの体験インタビュー動画を参考にしてください(4分50秒)
↓  ↓  ↓

熊本市 五十肩|お客さまインタビュー「肥後整体院」

体験談インタビューの詳細は『五十肩の施術を受けたお客さま体験談』を参考にされてみて下さい。

お客さま体験談インタビュー(クリックで見れます)


まとめ

●【変形性頸椎症とは?】
頸椎の加齢が主な原因として、頸部痛や肩こりなどの症状を起こす病気です。

●【変形性頸椎症の原因とは?】
やはり、一番多いのは、痛みがひどくなるのは、長時間の作業後や同一姿勢でいる場合です。

肥後整体院 谷崎 首痛になる人の多くの原因は、姿勢の悪さだと考えています。
長時間のパソコン姿勢や家事などのうつむき姿勢などが、首や肩、背中や腰の筋肉に負担をかけ続けます。
負担がかかり続けることによって、筋肉は疲労し血行不良になり、最終的には痛みにつながっていくのです。
ですので、痛みを避けるためには、長時間同じ姿勢を取り続けないということが大切です。
仕事中には1時間に1回は、休憩を入れて、筋肉の緊張を緩和させてあげるようにして、長時間の同じ姿勢というのを避けるようにしましょう。