前十字靭帯損傷について

こんにちは、熊本県菊池郡菊陽町の整体
「肥後整体院」の谷崎です。

当整体院にも多くいらっしゃる「前十字靭帯損傷」について解説します。

前十字靭帯損傷について


●【症状】
前十字靭帯(ぜんじゅうじじんたい)とは、膝関節の中にある大腿骨(だいたいこつ)と脛骨(けいこつ)を結んでいる強靭な靭帯(きょうじん)のことです。
前十字靭帯(ぜんじゅうじじんたい)の損傷は膝が「カクン」となったり(膝くずれ)膝がずれた感じがしたり、「ブチッ」という断裂音(だんれつおん)聞こえたりする事があります。
階段を降りる時などに膝から崩れる感じがする場合もある。

●【原因】
スポーツをしている時に多く起こります。ジャンプの着地の際に膝を捻る動作やピボット動作で、靱帯が損傷されやすい傾向があります。

●【確認方法】
前十字靭帯が損傷した時は「ブチッ」と音が聞こえるでしょう。
受傷直後は歩くことが可能な場合が多いです、しかし翌日などに膝に多くの血液が溜まって歩くことが困難な状態になります。
素人には確認困難な場合が多いので専門医を受診しましょう。

●【改善方法】
前十字靭帯は血液の流れがとても悪い部分です。血液の流れが悪いということは自然治癒力が低いということになります。
必ず専門医を受診して治療しましょう。
重傷の場合は手術を要する事もあります。

前十字靭帯損を改善させたいと、
熊本市で整体院をお探しのあなたへ


r5-4-1 ■お客さま事例
前十字靭帯損にお悩みで当院に来られた、30代男性のお客さまの事例です。

この方は、熊本県熊本市出水にお住いの会社員(営業)をされている方で「前十字靭帯損の再建術をしているが痛みが引かず悩んでいる。youtubeで肥後整体院が出てて、ホームページをみたら、もしかしたらここで良くなるかもと想いきた。とにかく説明が分かりやすかったので。」という理由で当院に来られました。
あなたも、施術をお試しになって、素晴らしい結果を体験してみてください。
いつでもお気軽にご相談ください。

腰痛の施術を受けたお客さま体験談

※お客さまの体験インタビュー動画を参考にしてください(41秒)
↓  ↓  ↓

熊本市 腰痛|腰痛 施術の感想「肥後整体院」

体験談インタビューの詳細は『腰痛の施術を受けたお客さま体験談』を参考にされてみて下さい。

お客さま体験談インタビュー(クリックで見れます)


まとめ

●前十字靭帯損傷について
【症状】・・・膝がずれた感じがしたり、「ブチッ」という断裂音聞こえたりする事があります。
【原因】・・・ジャンプの着地の際に膝を捻る動作やピボット動作で、靱帯が損傷されやすい
【確認方法】・・・受傷直後は歩くことが可能な場合が多いです、しかし翌日などに膝に多くの血液が溜まって歩くことが困難な状態

肥後整体院 谷崎 スポーツ選手によく起こる前十字靭帯損傷ですが、やはり完全完治となると、なかなか時間もかかりますし、難しいと思われます。
完全完治というのは、ないのではないかと思われます。
どこかしら痛みがあったり、動きがぎこちなかったりと、何かしらの影響が残るからです。
そんな時は、一度整体院で体のバランスや筋肉の状態を確認して、しっかりと緩めてあげると楽になることも期待できます。