顎関節症について(動画解説)

こんにちは、熊本県菊池郡菊陽町の整体
「肥後整体院」の谷崎です。

当整体院のお客さまより質問がありましたので「顎関節症」について解説します。


まずは、こちらの動画をご覧ください。
熊本|眼精疲労|菊池郡の整体「肥後整体院」

顎関節症について


●【症状】
顎関節症(がくかんせつしょう)とは顎の関節の周りを中心に起こる病気の一つです。
症状としては、口を開けたときに音がするとか、痛くて大きく開けられないという症状が起こります。
顎関節症には、咀嚼筋障害(そしゃくきんしょうがい)・関節包(かんせつほう)・靭帯障害(じんたいしょうがい)・関節円板障害(かんせつえんばんしょうがい)・変形性関節症(へんけいせいかんせつしょう)が含まれています。

●【原因】
原因としては、顎の関節というのは頭蓋骨(ずがいこつ)に乗っかっている状態なんですけれども、その間に関節円板(クッションの役割をするもの)が挟まっていますけれども、それが何らかの原因でズレたり引っかかったりして、顎の関節がスムーズに動かないというような症状が起こります。

●【施術方法】
当院の施術方法としては、口を軽く左右に動かしたりズレを整えていく痛みを改善させていきます。

ぎっくり腰を改善させたいと
熊本市・菊陽町で整体院をお探しのあなたへ

■お客さま事例
腰痛施術 腰痛にお悩みで当院に来られた、60代男性のお客さまの事例です。

この方は、熊本市東区戸島にお住いの看護師の方で「ホームページを見ると、ぎっくり腰に対応しているようだったから。正確には、ぎっくり腰というより慢性腰痛が悪化して、3日前にぎっくり腰のようにピキッと痛みが出て痛みがひかないのできた。」という理由で来院されたとのことです。
現在は、筋肉の緊張をしっかりと緩め血行改善させることで、痛みは楽になっているということです。
●【ぎっくり腰の施術を受けたお客さま体験談】
※お客さまの体験インタビュー動画を参考にされてみてください。
熊本市 腰痛|お客さまインタビュー「肥後整体院」

↑中心のボタンを押すと再生(6分43秒)↑
(音が出るので、ご注意ください)
詳しくは、こちらの『ぎっくり腰のお客さま体験談』を参考にされてください。

お客さま体験談インタビュー(クリックで見れます)

まとめ

●顎関節症について
【症状】・・・口を開けたときに音がするとか、痛くて大きく開けられないなど。
【原因】・・・何らかの原因で、顎の関節がスムーズに動かないため。

肥後整体院 谷崎 顎関節症は、なんらかのタイミングで、ひょんなことで顎がずれたりして突然痛みが走ってしまうことがあります。
ひどい場合は、口が開きませんので病院で流動食のようなものを食べるなどの対応を行います。
普通の食べ物が食べられませんので、体重は一気に痩せますが、顎が開けるのが痛くて非常に苦労します。
ですので、いつ来るか分からない顎関節症ですが、もしすでに痛みでお困りであれば、いつでもご連絡ください。